2020年03月02日

[続報]過去作品全曲公開「ACT AGAINST COVID-19」について

ActAgainstCOVID.png

3/2、MASTERPEACEの中止が発表されました。

2012年から2013年1月頃にかけて、MASTERPEACEの会場のひとつだったLiveHouse HooKにて、
ライブ後の精算中、「予定は未定だけどチャリティは絶対予定空ける」と言ったところ、
「あの日は合同でイベントになるかもしれない」と聞きました。
それが最初に耳にしたMASTERPEACEの情報でした。
その後、観たいバンドが特に無いとか予定が開けられないとか、
色々ありつつ今日に至るまで、あの忌まわしい日に音を鳴らす人達がいました。
それが、あの日から10年を迎える前に途切れてしまいました。


K's Guitar Shopには震災直後に制作した2曲のオリジナル曲があります。
ひとつは「Blue Arrow」。
希望という意味のHOPEを冠したたばこ、そのパッケージをモチーフにした曲名の、
メジャーキーの速い曲です。
「希望という名の矢文が支援してくれたすべての人に、感謝と共に届きますように」
そういう意味を込めた曲名でした。

もうひとつは、「Destroyed Days」。
反原発デモのように今現在も燻る「フクシマ」問題…
放射能から身を守りたい思考停止した人々から軽々しく語られる「絆」の言葉…
ライフラインが復旧しても続く「何かが違う日々」…
当初はボカロ曲として、拙いながらも歌詞も書いたのですが、
今はその歌詞データも失われ、ぶつけた怒りだけが残りました。


「音楽」は、「音を楽しむ」と書きます。
その音楽が人から笑顔を奪って良い訳がありません。
開催中止はオフィシャルサイトにもある言葉と矛盾する結果を産みます、
『少しでも笑顔で夢のある1日にしたい』
だからこそ、観たことも出たことも無いイベントでも、
中止だけはとても受け入れ難いのです。

だからこそ、昨日発表した「ACT AGAINST COVID-19」の前倒しを決定しました。


以下、改訂版詳細です。


・対象作品
K's Guitar Shop[ALBUM](オリジナル ギターインストHR/HM)
Far Beyond The Horizon(オリジナル ギターインストHR/HM)
レッツゴー!東方(東方アレンジ ギターインストサーフロック)

・アップロード先
YouTube

・アップロード形式
全曲通しでの動画を1本作成
各作品発表当時のマスターファイル(wav)、あるいはDL配信用MP3を使用

・公開期間
公開開始:2020/03/03 0:00
公開終了:COVID-19関連の収束まで
(茶豆の体調不良等による終了処理不可能時は更なる延長有)
(同じく、茶豆の健康状態により、最悪の事態が起きた場合は無期限公開とする)



動画の準備はできております、アップロード作業を残すのみです。

もう少々お待ちください。
posted by 茶豆 at 23:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする