2012年12月16日

【C83】アルバム全曲解説~Tr.4 Drunkard In The Sky~

メロンブックスに委託を断られた聖剣王・茶豆です!!(ぁ

昨日忘れたから今日は2曲分!まずはこの大人気曲!!

4:Drunkard In The Sky


このアルバムの中では1・2を争う古い曲です

初出はキュアリコピンことGとまとさん企画によるクリスマスの一斉公開イベントです

その後D-Music Garden参加にあたってショートバージョンを制作、

更にライブ参戦に向けてリアレンジを重ねて行き、最終的にこのようになりました

初期はジミヘンっぽいもっとスローな曲だったんですが・・・

今ではその頃の面影はなく、アメリカンな乾いた泣きのみが残りました・・・w


公開直後にうちの曲の「アメリカン」という要素を決定づけた曲でもありまして、

イメージしたのは「メジャーキーのLittle Wing」です

曲名自体、ワインたらふく飲んだ挙句睡眠薬飲んで死んじゃったジミ・ヘンドリックスから取ってまして、

おれからのジミへのリスペクトの塊でしかない曲です

最初はギターソロも1個しか入ってなかったんですがね、イントロ部分に軽くアドリブ突っ込んだり、

ギターソロ自体2個に増やしてかなり頑張ってみました

たまに聞くならこんなバラード、いかがですか?

posted by 茶豆 at 23:43| C83 アルバム全曲解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする